FC2ブログ
avatar image

鬼怒川秘宝殿(栃木県/日光市)~後編

 前編の続きです。

 ▼「競下野国春情色暦」の3つ目は「百花繚乱太閤幻夢」。
 2014_1220(068).jpg

 ▼天下統一にあたり当地も通った豊臣秀吉の豪遊ぶりを示しています。
 2014_1220(072).jpg

 ▼4つ目は、「雷鳴日光街道狼藉」。
 2014_1220(073).jpg

 ▼雷鳴轟く日光街道の杉並木の中で…。
 2014_1220(077).jpg

 ▼女性のお客さんが籠の運び屋に襲われています。
 2014_1220(079).jpg

 ▼5つ目は「生写恋情壬生手管」。名産のかんぴょうを剥く娘と話す父親。
 2014_1220(081).jpg

 ▼娘の後ろには、かんぴょうのカーテン越しに使用人の男性が。
 2014_1220(083).jpg

 ▼それを見た父親が興奮して壁に穴をあけてしまうというストーリーです。
 2014_1220(082).jpg

 ▼最後は6つ目は「艶容温泉郷恋花開」。
 2014_1220(084).jpg

 ▼温泉に入る男女とそれを覗き見する女中さん、といった感じでしょうか。
 2014_1220(088).jpg

 ▼その横では…。
 2014_1220(091).jpg

 ▼「日本秘画ギャラリー」と題して…。
 2014_1220(086).jpg

 ▼各種の秘画が展示されています。
 2014_1220(092).jpg

 ▼続いてのコーナーは「EROS GALLERY」です。
 2014_1220(093).jpg

 ▼暗闇に浮かび上がるのは…。
 2014_1220(097).jpg

 ▼インドの寺院にある彫刻のレプリカです。
 2014_1220(101).jpg

 ▼ミトラ像という男女交合像だそうです。
 2014_1220(102).jpg

 ▼続いては「ラブサイエンス」のコーナーです。
 2014_1220(105).jpg

 ▼四十八手の図解などが展示されています。
 2014_1220(107).jpg

 ▼階段を降りると…。
 2014_1220(113).jpg

 ▼出口です。
 2014_1220(114).jpg

 ▼通路の途中にある「TOUCH DOLL」。
 2014_1220(116).jpg

 ▼そして反対側には…。
 2014_1220(117).jpg

 ▼ビデオの上映コーナーがあります。
 2014_1220(119).jpg

 ▼そして、出口の一番目立つところに悩ましいポーズで佇んでいるのが…。
 2014_1220(128).jpg

 ▼マリリンモンローさんです。
 2014_1220(123).jpg

 ▼秘宝館を研究した書籍の表紙にも登場するほど有名です。
 2014_1220(127).jpg

 ▼最後はお土産品コーナー。秘宝殿オリジナルキーホルダー等を販売中。
 2014_1220(132).jpg

 ▼色々なコスチュームを身にまとった…。
 2014_1220(125).jpg

 ▼マネキンさんたちに見送られて…。
 2014_1220(136).jpg

 ▼見学の行程は終了です。
 2014_1220(137).jpg

 ▼外に出ると何だか頭がクラクラします。明るさによるものか、それとも…。
 2014_1220(142).jpg

 ▼来館者の記憶に深く刻まれたことでしょう。
 2014_1220(144).jpg

<データ(訪問日時点)>
 ・所在地    栃木県日光市藤原935 地図
 ・電話番号  0288-77-0564
 ・営業時間  10:00~16:00
 ・定休日    2014年12月31日まで毎日営業

<参考HP>
 ・「鬼怒川秘宝殿」(公式Twitter)

 訪問日:2014年12月20日
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback