FC2ブログ
avatar image

川渡温泉浴場(宮城県/大崎市)

 「宮城県、川渡温泉は豊かな緑とのどかな田園風景に囲まれた時忘れの静かないで湯の里です。鳴子温泉郷の中でも開湯が早く、藩政中期にはその名声が京にまで届いたと言われます。

 また川渡温泉の湯は、神経痛、リュウマチに良く効くといわれ、かつては『脚気可波多比(かっけかわたび)』の名で親しまれている温泉地です。」(川渡温泉旅館組合HPより)

 ▼宮城県・大崎市の川渡温泉にやって来ました。お目当てはこの共同浴場。
 2015_0808(010).jpg

 ▼入口に足を踏み入れると迫ってくる掲示物の数々…。
 2015_0808(026).jpg

 ▼浴場は無人のため、入浴料200円(訪問日当時)は備え付けの箱へ。
 2015_0808(024).jpg

 ▼脱衣場です。地元の方によって綺麗に保たれています。
 2015_0808(023).jpg

 ▼脱衣場にも注意事項や入浴心得が掲示されています。
 2015_0808(012).jpg

 ▼浴室です。湯船には黄緑色のお湯がかけ流されています。
 2015_0808(021).jpg

 ▼湯口のところで加水されて多少は温度調整されているようですが…。
 2015_0808(015).jpg

 ▼お湯の温度は熱くて大変。
 2015_0808(013).jpg

 ▼でも気分爽快です。
 2015_0808(017).jpg

 ▼浴後しばらくは身体が火照ったままです。
 2015_0808(028).jpg

<データ(訪問日時点)>
 ・所在地    宮城県大崎市鳴子温泉字川渡25-59 地図
 ・電話番号  なし
 ・営業時間  6:00~22:00
 ・定休日    なし

<参考HP>
 ・「川渡温泉旅館組合」(公式HP)

 訪問日:2015年8月8日
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback