FC2ブログ
avatar image

南武線の205系電車

 JR東日本・南武線で活躍していた205系電車は、1989(平成元)年から101系電車の置き換えを目的に新造車が配備されました。

 また、2003(平成15)年からは山手線で使用されていた車両が転入したことで、最盛期は南武線を走る車両の大部分が205系という状態でした。

 その後、E233系の登場により205系の淘汰は進み、2016(平成28)年1月9日の臨時運転を最後に本線での営業運転を終了しました。なお、一部はインドネシアのジャカルタに渡り、活躍を続けています。

 ▼ナハ9編成。2014年9月23日、尻手駅にて。
 ★2014_0923(514)

 ▼ナハ4編成。2014年9月23日、矢向駅にて。
 ★2014_0923(531)

 ▼ナハ11編成。2014年9月23日、尻手駅にて。
 ★2014_0923(530)

 ▼ナハ42編成。2014年9月23日、矢向駅にて。山手線からの転入車両です。
 ★2014_0923(574)

 ▼ナハ50編成。2014年9月23日、矢向駅にて。中間車の先頭改造車です。
 ★2014_0923(544)

 ▼ナハ2編成。2014年11月20日、川崎駅にて。
 ★2014_1120(461)

<参考HP>
 ・「インドネシアの鉄道事業者への車両の追加譲渡と
                   乗務員による支援の実施について」(JR東日本HP)

 訪問日:2014年9月23日・11月20日
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback