FC2ブログ
avatar image

ユートピア和楽園 知内温泉旅館(北海道/知内町)

 北海道最古の温泉としても知られる、北海道・知内町の知内温泉。「ユートピア和楽園 知内温泉旅館」には源泉が5箇所あり、男女別の内湯が2つずつ、混浴露天風呂が1つと温泉三昧を楽しむことができます。

 ▼国道228号線沿いの看板に導かれるまま、脇道へ…。
 2016_0116(178).jpg

 ▼「ユートピア和楽園 知内温泉旅館」に到着です。
 2016_0116(175).jpg

 ▼敷地内には知内温泉の歴史を記した案内板があります。
 2016_0116(146).jpg

 ▼建物内に入り、受付で入浴料金460円(訪問日当時)を支払います。
 2016_0116(174).jpg

 ▼まずは入口を入って左手にある岩風呂(上の湯)に行ってみましょう。
 2016_0116(173).jpg

 ▼綺麗に整理整頓された脱衣場。
 2016_0116(149).jpg

 ▼浴室がこちら。湯口が右手上部にあり、打たせ湯のようになっています。
 2016_0116(160).jpg

 ▼床には温泉成分の石灰華でできた模様。千枚田のようです。
 2016_0116(158).jpg

 ▼続いて向かったのは、もう一つの内湯(下の湯)です。
 2016_0116(172).jpg

 ▼脱衣場は上の湯と比べてかなり狭め。
 2016_0116(169).jpg

 ▼1929(昭和4)年の温泉分析表の写し。浴室の画像は混雑につきありません。
 2016_0116(170).jpg

 ▼最後に向かったのが露天風呂です。
 2016_0116(168).jpg

 ▼周辺は一面真っ白。囲いを越えたところにある東屋に…。
 2016_0116(167).jpg

 ▼長方形の浴槽が1つだけあります。こちらの露天風呂は混浴です。
 2016_0116(162).jpg

 ▼下の湯と同じ源泉が使われているそうです。最高の雪見風呂です。
 2016_0116(164).jpg

 ▼開湯800年の歴史ある温泉を堪能しました。
 2016_0116(148).jpg

<データ(訪問日時点)>
 ・所在地    北海道上磯郡知内町湯ノ里284 地図
 ・電話番号  01392-6-2341
 ・営業時間  7:00~21:00
 ・定休日    不明

 訪問日:2016年1月16日
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback