post image

揖斐駅(岐阜県/揖斐川町)

 養老鉄道・養老線は、三重県・桑名市の桑名駅から岐阜県・揖斐川町の揖斐駅を結ぶ57.5kmの路線です。以前は近畿日本鉄道の一路線でしたが、2007(平成19)年より養老鉄道による運営に引き継がれました。 ▼大垣駅から元東急の電車に乗って…。  ▼揖斐駅にやって来ました。  ▼岐阜県・揖斐川町にある養老鉄道・養老線の終点です。  ▼町内に河川敷がある揖斐川名物の鮎をイメージしたデザインの駅名標。  ▼乗ってきた電車が...

post image

日景温泉(秋田県/大館市)

 「明治26年の開湯以来『日景の湯は皮膚に効く』と評され、秋田・青森地域の人々に愛され続けてきました。日景の湯は美肌を保つ薬湯。中性のため肌に優しくその効能の高さから『三日一廻りの霊泉』と呼ばれ親しまれています。」(公式HPより) ▼秋田県・大館市にある日景温泉ににやって来ました。  ▼施設の老朽化で2014(平成26)年に一旦、営業を終了しましたが…。  ▼新たな源泉の採掘や建物の改修工事を行い、2017(平成...

post image

眉山ロープウェイ(徳島県/徳島市)

 「万葉集に詠まれている、その名のとおりなだらかな眉のかたちの眉山。山麓駅から山頂駅までは約6分。車窓から徳島市街を見渡しながらの空中散歩が楽しめます。標高290メートルの山頂からは、天気が良ければ徳島市街をはじめ、県北~東部が一望できます。」(阿波おどり会館HPより) ▼徳島県・徳島市のシンボル的存在の眉山(びざん)。  ▼眉山の麓からロープウェイに乗車します。乗り場はJR四国・徳島駅から徒歩10分ほど...

post image

国見温泉 石塚旅館(岩手県/雫石町)~2019小暑

 「日本秘湯を守る会」の会員宿に10回宿泊し、スタンプが10個集まりましたので、これまでの宿泊先の中から1泊無料で宿泊することができるようになりました。どこに行こうかと悩みましたが、やはりエメラルドグリーンのお湯が忘れられず、「国見温泉 石塚旅館」にお世話になることにしました。 ▼前回訪問から3年が経過…。  ▼「国見温泉 石塚旅館」に再びお世話になります。  ▼通していただいたのは41号室。  ▼「日本秘湯を...

post image

大野見(高知県/中土佐町)

 高知県・大野見村は県の中西部にあった山間部の村です。2006(平成18)年1月1日、隣接する中土佐町と合併しました。今回は四万十交通バスの2つの路線を使って、旧大野見村の中心街にある終点「大野見」バス停を目指したいと思います。 ▼バス旅のスタートは窪川駅から。窪川~大野見線で「大野見」バス停を目指します。  ▼10:10にバスは窪川駅を出発。県道19号線を北上しますが、すぐに脇道に逸れ…。  ▼車一台がようやく通る...

post image

岩渕公園前(青森県/大鰐町)

 弘南バスの弘前~大鰐・碇ヶ関線は、弘前バスターミナルから大清水・堀越・大鰐温泉駅前・碇ヶ関を経て岩渕公園前に至る路線です。終点の岩渕公園前付近に民家はなく、国道7号線と282号線の分岐点にバス停がポツンとあるだけです。 ▼終点の岩渕公園前に到着した弘南バスの路線バス。  ▼付近に民家はなく…。  ▼バス停標識と物置が置かれているだけです。  ▼日中、バスの頻度は1時間に1本ほど。約20分の休憩をはさんで弘前...

post image

久礼大正町市場(高知県/中土佐町)

 「大正4年、それまでは地蔵町通りと言われていましたが市場周辺一帯の約230戸余りが、大火事で焼失してしまいました。その時に、大正天皇が落ち込んだ町民へ復興費として当時のお金で350円を寄付してくださいました。これに深く感激した町民たちはそれまでの町名でもあった旧地蔵町通りから『大正町』へと改め、市場の名称も『大正町市場』となり現在にいたっています。」(公式HPより) ▼高知県・中土佐町の「久礼大正町市場...

post image

焼肉・冷麺 三千里(岩手県/雫石町)

 「何と言っても当店のイチオシは創業当時から変わらない味と手作りにこだわる『盛岡冷麺』。弾力のあるコシの強い麺に三千里秘伝のスープ・キムチを絡めて食す特製盛岡冷麺は、一度食べたら癖になる味請け合いの三千里自慢の一品です。」(公式HPより) ▼国道46号線沿いにある「焼肉・冷麺 三千里」にお邪魔します。  ▼営業時間は11:00~22:30(日・祝日は~21:30)、定休日は水曜日です(いずれも訪問日当時)。  ▼注文...

post image

皇上皇(長崎県/長崎市)

 JR九州・長崎駅で特急列車の出発時刻まで少し待ち時間があるけど繁華街に行くほどの時間はない、でも折角なのでご当地グルメは味わいたい…そんな時に重宝するのが駅直結のアミュプラザ長崎5階にある「皇上皇」です。 ▼長崎駅からの特急列車の出発時刻までの時間を使って…。  ▼駅直結のアミュプラザ長崎5階にある…。  ▼「皇上皇」を訪問。  ▼数あるメニューの中から迷わず「長崎ちゃんぽん」830円(訪問日当時)を注文。...

post image

滝ノ上温泉 滝観荘(岩手県/雫石町)

 「二百年以上の歴史をもつ火山帯 滝ノ上温泉の由来にもなった鳥越の滝 その大自然の一角にある『滝観荘』。目を開くといっぱいに広がる緑 耳を澄ますと聞こえてくる鳥のさえずり 日常では味わえない、自然と静寂に包まれた空間を『滝観荘』でお楽しみ下さいませ。」(公式HPより) ▼岩手県の秘湯・滝ノ上温泉を目指します。訪問日当時は4宿のうち3宿が廃業または休業中でした。  ▼雫石町の市街から約20km、トンネルを抜ける...

post image

カレーの夕月 ベルナード観光通り店(長崎県/長崎市)

 「いらっしゃいませ。私『カレーの夕月』店長の田河と申します。長崎にて、昭和初期からカレーを作り続け長崎で昭和の時代を生きてきた方で夕月を知らない人は、おそらく居ないと思います。 そんな、昭和の味をずっと守り抜いてきた『優しく、懐かしく、そして新鮮』なカレーを日々、笑顔いっぱいでお届けしております。懐かし新鮮カレーを、是非ご賞味ください。」(公式HPより) ▼長崎で知らない人はいないという「カレー...

post image

休暇村 岩手網張温泉(岩手県/雫石町)

 「休暇村網張温泉には、本館に内湯と露天の『大釈の湯』、内湯の『白泉の湯』、日帰り温泉『薬師の湯』に内湯と露天そして野天風呂の『仙女の湯』(冬季閉鎖)、『鹿追足湯』の計5ヶ所の温泉が楽しめます。これらを総称して『網張五湯』と呼ばれています。」(公式HPより) ▼生憎の雨の中…。  ▼岩手県・雫石町の「休暇村 岩手網張温泉」にやって来ました。  ▼入浴料600円(訪問日当時)を払い、日帰り入浴を楽しみます。...

post image

下灘駅(愛媛県/伊予市)

 愛媛県・伊予市にあるJR四国・予讃線の下灘駅は、ホームから伊予灘を眺めることができる「海の見える駅」として有名です。また、数々の映画やドラマのロケにも使われており、ハイシーズンには多くの観光客が訪れます。 ▼松山駅からJR四国の普通列車に乗って約1時間…。  ▼予讃線の下灘駅に降り立ちました。  ▼伊予灘の海岸沿いに佇む小駅です。  ▼上下合わせて1日22本の列車が下灘駅に停車します。  ▼無人駅ですが、...

post image

らーめん二男坊 博多本店(福岡県/福岡市)

 「男性も満足、女性にも愛される。まったく新しいのに、なじみ深い博多豚骨ラーメン。そこを目指した新しい豚骨ラーメン。“新博多豚骨らーめん”作り。これが、らーめん二男坊の“らーめん作り”の原点なのです。」(公式HPより) ▼博多駅・博多口から徒歩2分ほど、「らーめん二男坊 博多本店」にやって来ました。  ▼注文後に辺りを見回すと、テーブルには多くの調味料が置かれています。  ▼最初にやってきたのは、「ぎょう...

post image

坪尻駅(徳島県/三好市)~2019長雨

 前回訪問から9年が経過しようという2019(令和元)年6月某日、JR四国の普通列車に乗って再び坪尻駅に降り立ちました。香川県と徳島県の県境にある山間の秘境駅は、以前と変わらず自然と静寂に包まれていました。 ▼阿波池田から琴平行の列車に乗って坪尻駅に降り立ちます。  ▼朝の7時2分、列車は進行方向を変えて坪尻駅を後にしました。  ▼一旦、スイッチバックの引込線に入った後…。  ▼再び進行方向を変えて本線に入り…...

post image

ラーメン東大 大道本店(徳島県/徳島市)

 「目指すはラーメン界の東大」(公式HPより)という高い志を持って1999(平成11)年に開業した「ラーメン東大」。濃厚な醤油とんこつのスープと甘辛く煮込んだ豚バラ肉に代表される徳島ラーメンを本場で味わうべく、大道本店にやって来ました。 ▼徳島県・徳島市に本社を置く「ラーメン東大」。大道本店にやって来ました。  ▼店頭で食券を買い求めます。「醤油とんこつラーメン」540円(訪問日当時)と…。  ▼「ライス」120...

post image

熱海駅前温泉浴場(静岡県/熱海市)

 日本の三大温泉の一つとも言われる静岡県・熱海市の熱海温泉。旅館やホテルが立ち並ぶ観光地としてのイメージが強いですが、温泉は地元の方々の生活にも密着しており、温泉街にはいくつかの公衆浴場(共同浴場)があります。 これまで閉業したものも含めて、水口第二共同浴場・水口第一共同浴場・山田湯といった施設をご紹介してきましたが、今回は熱海駅から徒歩2分という至近距離にある「熱海駅前温泉浴場」を訪問したいと思...

post image

【伊東共同浴場めぐりNo.04】汐留の湯(静岡県/伊東市)

 静岡県・伊東市にある伊東温泉の共同浴場。今回ご紹介するのは伊東駅から北に向かって徒歩5分ほどの場所に位置する湯川第三浴場、通称「汐留の湯」です。 ▼伊東駅から北に向かって徒歩5分ほど、湯川第三浴場にやって来ました。  ▼通称「汐留の湯」。14時から22時までの営業、金曜日が定休日です。  ▼入浴料は250円(訪問日当時)。番台に支払います。  ▼浴室には中央に正方形の浴槽が一つ。岡221号と湯川1号という2源泉の...

post image

製麺処 蔵木(高知県/高知市)

 牛モツつけ麺の人気店があると聞いて、高知県・高知市にやって来ました。目指すは「製麺処 蔵木」というお店。とさでん交通・堀詰停留場から徒歩1分のところにあります。 ▼高知県・高知市の「製麺処 蔵木」にやって来ました。  ▼注文したのはもちろん「牛モツつけ麺(220g)」870円(訪問日当時)。  ▼麺はプラス100円(同)で「大盛(+110g)」にしてもらいました。  ▼プリプリの牛モツが入ったつけだれはとても濃厚。 ...

post image

韮山温泉館(静岡県/伊豆の国市)

 伊豆箱根鉄道・駿豆線の伊豆長岡駅から徒歩5分ほどのところにある「韮山温泉館」。伊豆の国市(旧韮山町)が運営する、地元の方々に愛される共同浴場です。 ▼静岡県・伊豆の国市の「韮山温泉館」にやって来ました。建物入口の上を見上げると…。  ▼「温泉館」の前の文字を取り払った跡が…「韮山町営」と読めます。合併の影響でしょうか。  ▼入浴料金は260円、営業時間は16~20時(11~2月は15時~)です(いずれも訪問日当時...

post image

幻の橋

 ▼北海道・上士幌町にて。  訪問日:2019年1月14日...

post image

宿毛駅(高知県/宿毛市)

 土佐くろしお鉄道・宿毛線に乗って、終点の宿毛駅に降り立ちます。宿毛に鉄道を通すための地元運動は明治時代から始まっていましたが、建設をめぐる構想間の争いや日本国有鉄道(国鉄)の経営悪化による工事凍結等で開業が遅れました。 その後、国鉄から宿毛線と阿佐線(現ごめん・なはり線)および第三次特定地方交通線に選定された中村線を引き受けるための第三セクター会社・土佐くろしお鉄道が設立され、宿毛線(宿毛~中村...

post image

古奈温泉共同浴場 あやめ湯(静岡県/伊豆の国市)

 「伊豆長岡温泉の源氏山の東のふもと古奈温泉街にある小さな共同浴場。名称は伊豆長岡出身の美女『あやめ姫』にちなんで名付けられ、外観はなまこ壁でレトロな雰囲気を醸し出しており、湯船も脱衣所も小さく、適度にひなびた感じが味わえます。」(「伊豆の国市観光協会」HPより) ▼静岡県・伊豆の国市にある…。  ▼「古奈温泉共同浴場 あやめ湯」にやって来ました。  ▼5・20日を除く6:30~9:00と13:00~21:00の営業、入浴...

post image

土肥温泉の共同浴場(静岡県/伊豆市)

 伊豆半島の西岸に位置する静岡県・伊豆市の土肥(とい)温泉。海岸近くにはホテルや旅館が建ち並び、夏のシーズンにはは多くの海水浴客で賑わいます。 土肥温泉では温泉の集中管理方式を採用し、6つの源泉を混合してホテルや旅館に配湯しています。また、温泉街には4つの共同浴場があり、地元の方の憩いの場として親しまれています。 ▼最初に訪問したのは、「弁天の湯共同浴場」。  ▼「旅人岬方面にある、弁天の湯。地元の方...

post image

末広食堂(高知県/四万十町)

 「JR窪川駅と四万十町役場(西庁舎)の真向かいに位置する『末広食堂』は、昔ながらの素朴な味をベースにしたお食事処として地域に長く愛されています。 お昼ともなると、役場や会社の方が多く訪れ賑わいます。窪川の交通の要所で地域の方や観光客の食を満たすべく毎日元気に営業しています。」(四万十町観光協会HPより) ▼JR四国・窪川駅の向かいにある…。  ▼「末広食堂」で昼食タイム。  ▼アルバムを使った手作り...

post image

沢田公園 露天風呂(静岡県/西伊豆町)

 「地平線に沈む夕陽を鑑賞しながら贅沢な入浴タイムをお過ごしください。目の前は断崖絶壁の海。スリルを味わいながら温泉と絶景を楽しむことができます。」(西伊豆町HPより) ▼静岡県・西伊豆町にある沢田公園にやって来ました。  ▼目指すは公園内にある露天風呂。受付で…。  ▼入浴券600円(訪問日当時)を購入します。  ▼営業開始は9時から。営業終了は18・19・20時と季節によって異なります。  ▼階段を上って行く...