FC2ブログ
avatar image

三朝温泉(鳥取県/三朝町)

 「三朝のお湯は、高濃度のラドンを含む世界屈指の放射能泉です。浸かってよし、飲んでよし、吸ってよし。心と身体を癒してくれる、三朝の湯。三たび朝を迎えると元気になるといわれる三朝温泉。どこか懐かしい昔ながらの湯治場の雰囲気が漂う湯の町の風情に心もなごみます。」(公式HPより)

 ▼2014(平成26)年8月の訪問時は生憎の大雨直後。
 2014_0810(029)_20181201132902878.jpg

 ▼温泉街の中心を流れる三徳川も増水で、河原の露天風呂もこの有様。
 2014_0810(031)_201812011329063fd.jpg

 ▼気を取り直して、4年余りが経過した2018(平成30)年10月に再訪。
 2018_1012(077).jpg

 ▼街の共同浴場の一つ「たまわりの湯」。菩薩様からたまわった湯として名付けられたそうです。
 2018_1012(075).jpg

 ▼温泉街を歩くと、こうした盛り場や…。
 2018_1012(051).jpg

 ▼足湯や飲泉場の設備が至るところにあって、飽きることがありません。
 2018_1012(043).jpg

 ▼続いて訪問したのは、もう一つの共同浴場…。
 2018_1012(061).jpg

 ▼「株湯」です。三朝温泉の起源でもある湯で、別名「元湯」とも呼ばれています。
 2018_1012(070).jpg

 ▼入浴料は300円(訪問日当時)。
 2018_1012(059).jpg

 ▼脱衣場に掲げられている「株湯10か条」。
 2018_1012(055).jpg

 ▼石造りの浴槽に熱めの温泉が満たされています。
 2018_1012(057).jpg

 ▼株湯の近くには…。
 2018_1012(064).jpg

 ▼足湯や…。
 2018_1012(065).jpg

 ▼温泉スタンドの設備があります。湯量が豊富であることの証ですね。
 2018_1012(068).jpg

 ▼最後に訪問するのは…。
 2018_1012(048).jpg

 ▼2014(平成26)年訪問時に入ることができなかった…。
 2018_1012(049).jpg

 ▼河原の露天風呂です。
 2018_1012(074).jpg

 ▼三朝橋のほとりにある混浴の露天風呂です。解放感があり過ぎ。
 2018_1012(106).jpg

 ▼三朝温泉のシンボルとして…。
 2018_1012(102).jpg

 ▼地元の方や観光客を楽しませてくれます。
 2018_1012(101).jpg

<データ(訪問日時点)>
 1.株湯
 ・所在地    鳥取県東伯郡三朝町三朝634-1 地図
 ・電話番号  0858-43-3022
 ・営業時間  8:00~21:45(月曜日のみ10:00~)
 ・定休日    なし

 2.たまわりの湯
 ・所在地    鳥取県東伯郡三朝町三朝910-7 地図
 ・電話番号  0858-43-0017
 ・営業時間  10:30~22:00
 ・定休日    なし

 3.河原風呂
 ・所在地    鳥取県東伯郡三朝町三朝 地図
 ・電話番号  なし
 ・営業時間  24時間(奇数日の午前中は清掃の為入浴不可)
 ・定休日    なし

<参考HP>
 ・「三朝温泉」(公式HP)

 訪問日:2014年8月10日・2018年10月12日
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback