FC2ブログ
avatar image

熊入温泉センター(熊本県/山鹿市)

 「山鹿市の中心市街地から北へ約1.5キロ。のどかな田園地帯に囲まれた『熊入温泉センター』は、長きに渡って地元・山鹿の人々に愛されてきました。

 昔ながらの共同浴場スタイルで、3段階の湯温を楽しめる浴槽が特徴。ヌメリのある無色透明の湯が、心と体をジンワリ温めてくれます。」(山鹿温泉観光協会HPより)

 ▼熊本県・山鹿市の「熊入温泉センター」にやって来ました。
 2018_1123(028).jpg

 ▼現在の施設は1964(昭和39)年に建てられたものだそうです。
 2018_1123(043).jpg

 ▼入口で入浴券を購入して中へ入ります。入浴料は200円(訪問日当時)でした。
 2018_1123(037).jpg

 ▼広々とした脱衣場には…。
 2018_1123(022).jpg

 ▼熊入温泉の歴史についての掲示があります。700年もの歴史がある温泉なんですね…。
 2018_1123(023).jpg

 ▼こちらが浴室。地元の方が多く入浴されていました。
 2018_1123(019).jpg

 ▼浴槽はぬる湯・中湯・上がり湯の3つがあります。浴室の一番奥にあるのが上がり湯です。
 2018_1123(020).jpg

 ▼かけ湯の設備もあります。アルカリ性のやわらかいお湯でした。
 2018_1123(021).jpg

 ▼建物周辺で火照った身体を冷まします。源泉を持ち帰るための汲み場があります。
 2018_1123(031).jpg

 ▼特筆すべきは建物周辺の看板の文言。「和楽と慰安の殿堂」に…。
 2018_1123(042).jpg

 ▼「近代的設備を誇る名実共に温泉郷の代表」や「レーザーカラオケ」の文字が…。
 2018_1123(032).jpg

 ▼昭和の雰囲気が色濃く残る施設でした。
 2018_1123(039).jpg

<データ(訪問日時点)>
 ・所在地    熊本県山鹿市熊入町72 地図
 ・電話番号  0968-44-5810
 ・営業時間  6:00~22:30 
 ・定休日    第1・3水曜日

<参考HP>
 ・「山鹿温泉観光協会」(公式HP)

 訪問日:2018年11月22日
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback