FC2ブログ
avatar image

湯穴温泉(宮崎県/都城市)

 今回は宮崎県・都城市にある湯穴(つあな)温泉を訪問します。茶褐色のカルシウム炭酸水素塩冷鉱泉は見るからに成分が濃そうで、湯船の縁や浴室の床に析出物がこびり付いています。

 ▼湯穴温泉は宮崎県道31号線沿いにあります。
 2019_0120(024).jpg

 ▼湯小屋とは別の母屋で入浴料を支払います。
 2019_0120(026).jpg

 ▼入浴料は300円(訪問日当時)でした。
 2019_0120(029).jpg

 ▼早速、湯小屋に入りましょう。
 2019_0120(011).jpg

 ▼湯穴と書いて「つあな」と読みます。この鉱泉が湧出している場所の地名だそうです。
 2019_0120(022).jpg

 ▼浴室です。茶褐色のお湯が美しいです。源泉温度が22.5℃(分析書より)と低いため…。
 2019_0120(015).jpg

 ▼大きな浴槽には加温されたお湯が掛け流されています。。
 2019_0120(017).jpg

 ▼もう一つの浴槽には源泉が加温されることなくそのまま注がれています。
 2019_0120(019).jpg

 ▼道路沿いの看板には7時から営業開始となっていますが、8時からに変更となっていました。
 2019_0120(025).jpg

 ▼また終了時刻は掲示物によって18時だったり19時だったり…正確なところはよく分かりません。
 2019_0120(023).jpg

<データ(訪問日時点)>
 ・所在地    宮崎県都城市吉之元町4518-9 地図
 ・電話番号  0986-33-1380
 ・営業時間  8:00~19:00
 ・定休日    月・火・水曜日

 訪問日:2019年1月20日
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback