FC2ブログ
avatar image

池島の旅~中編

 前編からの続きです。前編ではツアーに参加し炭鉱の坑内を見学した時の様子をご紹介しましたが、中編では池島の島内を散策、地上に残る炭鉱遺構の数々を巡ってみたいと思います。

 ▼ツアーによる坑内見学が終了した後、島内を散策。
 2018_0826(147).jpg

 ▼池島港の石炭積み出し施設。
 2018_0826(144).jpg

 ▼積み出し施設沿いの道路を進んで行くと…。
 2018_0826(148).jpg

 ▼池島港を反対側から見る形になります。
 2018_0826(150).jpg

 ▼貯炭場跡。
 2018_0826(154).jpg

 ▼大型機械がそのまま残されています。
 2018_0826(155).jpg

 ▼奥に見えるのは…。
 2018_0826(159).jpg

 ▼「ジブローダー」という大型機械。
 2018_0826(158).jpg

 ▼貯炭場の石炭をレールの上を移動しながら掻き寄せて、ベルトコンベアーに積み込む機械です。
 2018_0826(163).jpg

 ▼一旦、元来た道を戻ります。
 2018_0826(173).jpg

 ▼閉山から20年近く…。
 2018_0826(169).jpg

 ▼潮風に晒されているからか…。
 2018_0826(171).jpg

 ▼錆や損傷が目立ちます。
 2018_0826(175).jpg

 ▼こうした景観をいつまで見ることができるのか…。
 2018_0826(176).jpg

 ▼炭鉱ツアーでトロッコ人車が走った線路。
 2018_0826(177).jpg

 ▼踏切の先にあるのは旧発電造水施設。後で近くに行ってみましょう。
 2018_0826(182).jpg

 ▼開発総合センターなどがある場所に戻って来ました。
 2018_0826(185).jpg

 ▼銭湯です。島内に2箇所あります。
 2018_0826(188).jpg

 ▼池島港をさらにぐるっと回って…。
 2018_0826(189).jpg

 ▼フェリー発着所までやって来ました。
 2018_0826(194).jpg

 ▼ここから長崎市のコミュニティバスに乗車します。コミュニティバスは…。
 2018_0826(190).jpg

 ▼長崎市の委託を受けて、長崎自動車(長崎バス)のグループ会社のさいかい交通が運行しています。
 2018_0826(197).jpg

 ▼運賃は一乗車100円(訪問日当時)。出発後、15分足らずで…。
 2018_0826(198).jpg

 ▼終点の「神社下」バス停に到着します。
 2018_0826(201).jpg

 ▼周辺には…。
 2018_0826(203).jpg

 ▼廃墟となった炭鉱住宅の数々。
 2018_0826(204).jpg

 ▼圧巻はこの8階建てアパート。
 2018_0826(207).jpg

 ▼狭い池島で社宅用地を確保するために高層アパートが建てられました。
 2018_0826(208).jpg

 ▼バス停から島の西端まで歩いて行くと…ここから先は立入禁止。
 2018_0826(212).jpg

 ▼ツアーに申し込むと第2立坑や女神像が見学できるようです。
 2018_0826(213).jpg

 ▼来た道を戻って、今度は8階建てアパートの南側の道を進みます。
 2018_0826(215).jpg

 ▼8階建てアパートの南側から5階部分に向けて設置されている通路。
 2018_0826(224).jpg

 ▼展望台にやって来ました。1974(昭和49)年8月に建立された慰霊碑。
 2018_0826(240).jpg

 ▼展望台から見た第2立坑櫓と大蟇島・小蟇島。坑道はこの2つの島の下まで伸びていたそうです。
 2018_0826(238).jpg

 ▼廃墟となった建物は徐々に自然に還って行きます。
 2018_0826(243).jpg

 ▼蔦で覆われた建物。自然の生命力に驚愕せずにはられません。
 2018_0826(220).jpg

 ▼公園跡。子どもたちが遊ぶ声はもう聞こえてきません。
 2018_0826(248).jpg

 ▼とはいえ、付近には僅かながら住民が残っているのも事実。こちらは島内にあるもう一つの銭湯。
 2018_0826(250).jpg

 ▼池島は猫の島としても知られており…。
 2018_0826(255)-1.jpg

 ▼猫目的で訪問する観光客もいらっしゃるようです。後編に続きます。
 2018_0826(255)-2.jpg

<参考HP>
 ・「池島」

 訪問日:2018年8月26日
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback