FC2ブログ
avatar image

口永良部島の旅~後編

 前編からの続きです。口永良部島での滞在2日目。後編では1日目に訪問することができなかった寝待温泉や島の西部の様子を中心にご紹介したいと思います。

 ▼早朝に民宿を抜け出してやって来た景勝地・永迫。
 2019_0414(005).jpg

 ▼道路脇には噴火の際に避難するシェルターが設置されています。
 2019_0414(006).jpg

 ▼ここから先は火口から2kmの警戒区域。新岳の南側を通る周回道路に行くことはできません。
 2019_0414(012).jpg

 ▼「地形の起伏に沿ってうねり広がる牧場と草をはむ牛、奥には屋久島を望めます」(案内標より)。
 2019_0414(015).jpg

 ▼続いて、立神を望む道を進んで、寝待地区を目指します。
 2019_0414(021).jpg

 ▼主のいない家々を通り過ぎると見えてくるのが…。
 2019_0414(024).jpg

 ▼寝待温泉です。乳白色のお湯が最高でした。
 2019_0414(030).jpg

 ▼宿に戻って朝食を取った後、身支度をして再度出発です。お世話になりました。
 2019_0414(073).jpg

 ▼前田地区から先の周回道路はご覧のとおり。再び全通することを願います。
 2019_0414(071).jpg

 ▼ここから先は…。
 2019_0414(077).jpg

 ▼1日目に訪問することができなかった島の西部を巡ってみたいと思います。
 2019_0414(082).jpg

 ▼番屋ヶ峰の避難場所。
 2019_0414(086).jpg

 ▼ここにもヘリポートが整備されています。
 2019_0414(087).jpg

 ▼続いて、景勝地・岩屋泊を目指します。
 2019_0414(092).jpg

 ▼「山に囲まれた、穏やかな入江が広がり、遠方には硫黄島や開聞岳が望めます」(案内標より)。
 2019_0414(094).jpg

 ▼スクーターで進めるところまで進み…。
 2019_0414(103).jpg

 ▼ぼんやりと穏やかな海を眺めていると…。
 2019_0414(099).jpg

 ▼野生のヤギの親子と目が合ってしまいました。
 2019_0414(098).jpg

 ▼スクーターに乗って再び移動。笹薮に囲まれた道が続きます。
 2019_0414(106).jpg

 ▼やって来たのは景勝地・新村。波浪によって削られた浸食岩を望むことができます。
 2019_0414(114).jpg

 ▼話は変わりますが、島では少なくない回数、このような光景を目にします。処分するのも大変なのでしょう。
 2019_0414(111).jpg

 ▼スクーターはさらに道を進みます。
 2019_0414(116).jpg

 ▼こちらは新村地区の集落。道路脇にある開村120周年の記念碑。
 2019_0414(119).jpg

 ▼集落付近にいた野生のヤギ。今回の訪問中に見た中で一番の大物です。
 2019_0414(118).jpg

 ▼振り返りで1枚。岩屋泊までを、往路は番屋ヶ峰経由で、復路は新村経由で巡って来ました。
 2019_0414(120).jpg

 ▼前日に引き続き、再び西之湯温泉に立ち寄ってみましたが、この日はお湯が張られていませんでした。
 2019_0414(122).jpg

 ▼さて、島内の移動に大活躍してくれたスクーターを…。
 2019_0414(091).jpg

 ▼島で唯一のガソリンスタンドに返却します。レンタル料金は3,000円(訪問日当時)でした。
 2019_0414(075).jpg

 ▼ガソリンスタンドから本村港までは歩いて5分ほど。
 2019_0414(139).jpg

 ▼出張所で帰りの乗船券を購入します。
 2019_0414(127).jpg

 ▼10時少し前、屋久島からのフェリーが本村港に到着しました。
 2019_0414(135).jpg

 ▼慌ただしく荷役作業が進められます。
 2019_0414(154).jpg

 ▼港では住民の方同士が新岳を見ながら…。
 2019_0414(136).jpg

 ▼あの煙の色はどうだとかガスの計測量が多いらしいとか、情報交換をされていたのが印象的でした。
 2019_0414(148).jpg

 ▼島民は火山と共に生きている…フェリーは定刻の10:30に本村港を出港。
 2019_0414(158).jpg

 ▼人も温泉も温かい島でした。再訪を誓って口永良部島を後にします。
 2019_0414(160).jpg

<参考HP>
 ・「口永良部島ポータルサイト」

 訪問日:2019年4月13~14日
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback