FC2ブログ
avatar image

JR九州のキハ31形気動車

 少し前の話になりますが、JR九州で活躍していたキハ31形気動車が2019(平成31)年3月ダイヤ改正と同時に定期運用を終了しました。国鉄末期から民営化直後の1986~88(昭和61~63)年にかけて、老朽車両の置き換えと軽量化・コストダウンを図るべく23両が製造されましたが、30年余りでその役目を終えました。

 ▼筑豊本線(原田線)で活躍していた頃のキハ31形気動車。
 2008_0821(016).jpg

 ▼桂川~原田間20.8kmを結んでいました。
 2008_0821(017).jpg

 ▼2019(平成31)年3月23日に同区間でラストラン列車の運転が行われ、全ての営業運転を終了しました。
 2009_0819(033).jpg

 ▼こちらは肥薩線・人吉駅に佇むキハ31形気動車。スカートが取り付けられています。
 2012_0817(088).jpg

 ▼同じく人吉駅にて。当時はキハ31形気動車の並びが見られました。
 2011_1105(130).jpg

 ▼肥薩線の矢岳駅で小休止するキハ31形気動車。
 2011_1105(137).jpg

 ▼古めかしい駅舎と輝くオールステンレス車体とのコントラスト。
 2011_1105(138).jpg

 ▼先輩のキハ40系気動車より一足早く引退の時を迎えました。
 2011_1105(150).jpg

 訪問日:2008年8月21日・2009年8月19日・2011年11月5日・2012年8月17日
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback