FC2ブログ
avatar image

【別府共同湯めぐりNo.15】寿温泉 ※別府八湯温泉道No.10

 「建物は大正13年に造られ、そのまま今日まで営業している情緒ある温泉。常時43℃位あり鉄分を多く含んだ湯で冷え性に抜群。長年子宝に恵まれない人に子供が授かったとして『子宝の湯』とも呼ばれていた。」(浴室の掲示物より)

 ▼JR九州・日豊本線の別府駅から南東方向へ徒歩10分、「寿温泉」です。
 2013_1014(131).jpg

 ▼またの名を「子宝の湯」とも呼ばれていたそうです。
 2013_1014(140).jpg

 ▼浴室には年季の入った浴槽が1つ。
 2013_1014(138).jpg

 ▼大正生まれの建物は、窓の縁取りもモダンです。
 2013_1014(135).jpg

 ▼源泉は少し熱めの43℃。
 2013_1014(134).jpg

 ▼大満足で浴場を後にします。
 2013_1014(132).jpg

 ▼建物の脇にはコンクリート製の温泉タンクが設置されています。
 2013_1014(142).jpg

<データ(訪問日時点)>
 ・所在地    大分県別府市楠町11-15 地図
 ・電話番号  なし
 ・営業時間  8:00~12:00・15:00~22:00
 ・定休日    毎月10・25日

<参考HP>
 ・「別府八湯温泉道」(公式HP)

 訪問日:2013年10月14日
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback